【加齢臭だけ?】足の臭いも気にしてる?簡単セルフケア

直接プロにも聞ける!性・風俗Q&A掲示板オープン♪

同じ年代でも、性に関する悩みや知りたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

おじさんになると加齢臭が。耳の後ろをしっかり洗い、汗拭きシートや制汗スプレーで対策!・・・っと、1番汗をかく所を忘れていませんか?

正しいケアが1番出来ていないであろう場所、それは足!1日歩き回った靴を、営業先や仕事後の居酒屋等、脱がないといけない場面はいがいと出てくるもの。

カッコ良くて態度もスマートで女性に人気のおじさまであっても、足が臭いと台無しです。出来る限りの対策をしておきましょう!

足の臭いの原因とは?

足の裏は汗腺が密集している為、1日にコップ1杯の汗をかくと言われています。
本来、汗は無臭なのですが、汗をエサに皮膚にいる菌が繁殖し、悪臭のニオイとなる脂肪酸を作り出します。それに皮脂腺からの皮脂も混ざって、あの独特の足のくさ~い臭いになります。

革靴で仕事をしないといけない男性は、汗が蒸発できない為、更に汗をかくという負のスパイラルになってしまいます。

雑菌のエサとなるのは汗の他に角質も。常に酷使されている足は角質も溜まりやすいので、しっかりケアをすることが大切です。

足の臭い対策!正しい足の洗い方

足もしっかり洗えていますか?足の臭い対策には、ボディーソープよりも石鹸が良いと言われています。余分な保湿成分が入っていないので、すっきり汚れを落とせるのです。足用の石鹸もあるので、こだわる方はそちらを使っても良いと思います。

まずは湯船につかるか洗面器にお湯をはって足をふやかします。石鹸をよく泡立てて、念入りに洗いましょう。
指の間や付け根の汚れがたまりやすい場所・かかとやくるぶしあたりもしっかりと。

忘れてはいけないのが爪の間です。特に親指などの爪のあか、あるように見えなくても、実はあります。気にしたことがない方は、1度とって臭いをかいでみてください。結構くさいです(笑)
爪は短く切り、爪ブラシなどで洗うと良いですね。

3日に1度くらいを目安に角質ケアも行ってください。やりすぎると肌を傷つけて余計臭う原因にもなりますので、軽石などで軽くこする程度でOKです。

足の臭い対策!靴のケアも忘れずに

靴に臭いがしみついてしまっては、しっかり足を洗っていても、新しい靴下を履いていても、すぐに足は臭くなってしまいます。
汗でムレムレの靴を乾ききらない内に履いてしまうと、常に雑菌が繁殖している状態になっているのです。

革靴でなくとも、1日履いた靴は1日~2日は休ませてあげるのが通常ケアです。それでは3足も買わないといけない!と思われるかもしれませんが、毎日履くよりも靴が長持ちするので逆にお得かもしれません。

どうしても3足は無理!という方は、消臭効果のある中敷きを利用するのも1つの手段です。1日使用した中敷きは、靴と同じくローテーションで変えましょう。

休ませている靴は陰干しすることが理想です。臭いがついている場合はスプレー等も効果的ですが、臭いがきついと混ざって変な臭いになってしまうこともあるので無香料タイプがオススメです。

「重曹」も消臭効果に優れています。除湿効果もあると言われているので靴ケア対策には持って来いなのです。
まず重曹を用意し、薄手の靴下やストッキングなどに入れて口を結びます。後は靴の中に次に履く時まで入れておけばOKです。靴箱に置いておくのも良いでしょう。
効果は2~3ヶ月ほど持続しますが、湿気で固まってしまうと消臭効果が薄れてしまう事もあるので、固まってきたら取り替え時です。

洗ってもとれない足の臭いには・・・

ミョウバンスプレーを使用しましょう。ミョウバンは殺菌作用や制汗作用があると言われています。ミョウバンも重曹同様、気軽に安価に手に入れることが出来ます。

ミョウバンは水に溶けにくいので、ミョウバン水を作るのには少し時間がかかります。
まず、ミョウバンとペットボトルなどの容器を用意してください。30倍程度に薄めます。ミョウバン5gに水150mlくらいが目安です。
これを容器にいれてしっかり振り混ぜます。すぐには溶けないので、冷蔵庫などの冷暗所で放置し、半日に1度くらいは振り混ぜ、完全に溶けきって透明になったら完成です。
1~3日かかる場合もあります。

完成したらこれがミョウバン水の「原液」になります。冷蔵保管で1ヶ月以内には使い切るようにしましょう。
そして、実際にこれを使う時は、スプレーボトル等に入れて更に10倍以上に薄めて使います。希釈したミョウバン水は1週間以内には使い切りましょう。

使い方はお風呂上りにスプレーし、乾かします。保湿効果は無いので、人によっては肌が荒れる事もありますので、かけすぎないように。朝、もう1度スプレーして乾いてから靴下等をはきましょう。ミョウバン水は吹きかけてすぐよりも乾いてから消臭効果を発揮しますのでしっかり乾かしましょう。

小さなボトルに入れて持ち歩けば、外出先でも使えますね。見た目が完全に水なので、家族が間違って口にしないようには注意が必要です。