【痛い!めんどくさい!】正しいヒゲの処理・対処法がいい加減知りたい

直接プロにも聞ける!性・風俗Q&A掲示板オープン♪

同じ年代でも、性に関する悩みや知りたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

なければないで悩むけど、ありすぎるとそれはそれで大変なのが「ヒゲ」。

イケてるおじさんをキープするにはまず身だしなみからといえども、このヒゲという存在だけは、努力に見合わない痛さや肌荒れを起こしておしゃれの邪魔をしてくる・・・。

ずーっと悩んでるんだけど、ずーっと正しい対処法を知らない男も多いのでは?そんな、地味なストレスから抜け出す方法はないのでしょうか。

色々やったけどダメだった!な男子が多い

毛流れに逆らわずに剃るとか、シェービングクリームを使うとか、もちろんその方法も正しいことは正しいんです。

だけどほとんどの男は、やってますよね。そう、もうすでにやれることはやってるんですよ。その上でカミソリ負けで痛くなったり肌荒れするんだから、お手上げ状態ですよね。

若い頃はT字カミソリを使っていたものが、あまりにカミソリ負けするもんだから、お金にもちょっと余裕ができるおじさん世代になって電動シェーバーに切り替えるーという男子がとても多い。

確かに電動シェーバーのほうがまだ肌に優しいものですが、ヒゲが濃い人や多い人にはあまり向いていないとも言われています。もちろん品物にもよりますけどね。

それに、電動に変えて肌荒れはよくなったけど別の点でダメだった!という人もいます。電動シェーバーはT字カミソリよりも深剃りがしにくいので、ちょっと残ったザラザラ感が気になるってことも。

世の中上手くいかないものですよね・・・やることはやった、と燃えつきかけているおじさんたちは、これから書く方法を参考にしてみると新たな発見があるかもしれません。

とりあえず今の方法から脱してみようか

今あなたはどんなヒゲ剃りをしていますか?そしてその方法で満足していますか?満足してない!って人、方法を変えなければ、あなたに合ってない方法でこれからずっと不快な思いをしていくということになります。

どの方法にしても毛や肌を剃ってこの方法知って世界が変わった・・・!とまでいく魔法のような方法はないと思いますが、今の痛い・肌荒れする最悪な状態からは脱せると思います。

まず、ヒゲ剃りの手段は大きく分けて3つ、1つはT字カミソリでもう1つは電動シェーバー、そして最後はピンセットで抜くという方法です。

おおざっぱに言うと、今使っているものと違う方法を実践してみるのが一番ですが、ヒゲに持っている悩みでも向いている方法が違うので注意です。

例えばT字カミソリを使っていて肌荒れに悩んでいるような人は、肌に優しい電動シェーバーがおすすめです。反対に電動シェーバーに剃りの悪さを感じている人は、深剃りができるT字カミソリで自分に合うもの探してみるのがおすすめです。

そしてどうしても肌が痛くてたまらない!もう剃りたくないという人にはピンセットで毛を抜くのが合っているかもしれません。いずれにしても、根気よく自分に合う方法を試しながら探していくのが大切です。

新しい方法があるかも?辛くないヒゲ剃り

同じヒゲ剃りに悩んでいる男性でも、もうヒゲ剃りが嫌になるほど悩んでいるのか、もうちょっと良いカミソリがあればいいなー程度の悩み方なのか個人差があると思います。

だから、めちゃくちゃ悩んでいて調べまくったことがある人にとっては「そんなこともう知ってるよ!」という方法もあるかもしれないですが、新しい方法があればラッキーくらいのゆるい気持ちで見てもらえると嬉しいです。

まず、比較的メジャーな方法だけど多くの男性が効果を感じているのが「ホットタオル戦法」です。ホットタオル、女が使うものじゃないの?なんて思うかもしれませんが、効果があるから女性もやっているんですよね。

軽く絞ったタオルを電子レンジで少し熱めにチンして作ったホットタオルを、シェービングクリームをつける前に剃る部分へ当てて肌を柔らかくします。

肌が柔らかいとヒゲのより根元に近い部分まで露出して剃れるので、剃り残しをしつこく追いかけて肌が切れちゃった・・・みたいなことも避けられます。

あと、最近は使う人も増えましたが、今の30代40代はまだためらう人が多いのが、化粧水やクリーム。安いものでも良いので、剃った後に薄くつければそれだけで元々の肌が柔らかくなり、次に剃るときも痛みを感じづらいという好循環が生まれます。